アートセラピーWS
110204_2124~010001
今日はアートセラピーのWSの依頼をうけ、
隣市まで行ってきました~。
私がメインでやっているアートセラピーは
『風景構成法』
精神科医でユング系の研究者、中井氏が
1970年に箱庭療法(※)をヒントに開発されたものです。
(※箱庭療法とは、心理療法の一種で、
箱庭の中に自由におもちゃをいれていく手法)
風景構成法では決まった10項目と好きなものを追加して
風景画を描きます。
写真のような。
(今日のWSの画像は取り忘れてしまいましたぁ・・・)
そしてその絵から、
知らず知らずのうちに抱え込んでいる自分の想いを読み取り、
今の自分としっかり向かい合い、
願望達成の為に不要な意識は手放していくというもの。
個人セッションではクライアントさん1人1人の
現状ともあわせてお話もできるのですが、
WSのようなグループセッションの場合は
他のメンバーの絵も見ながら、
自分の感じ方や表現方法を通じて、
自分の癖に「気付き」を得ていただくというものになります。
グループセッションにはグループセッションのよさがありますよ~。
おすすめです。
今日のWSでは『風景構成法』と『SWT法』でやってみました。
みなさん、どんな気付きをされたでしょうかね~。
スポンサーサイト
[2011/02/04 22:27] アートセラピー | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR