華展とお茶席
華展「柳を生ける」が
近くのホテルで開催され
チケットをいただいたので行ってきました。
伯父さん&伯母さんがお華とお茶の先生をしてるので
こういう機会には恵まれています。
嵯峨御流の伯父&伯母の作品
110403_1322~010001
110403_1324~010001
私、お華の世界はよくわからない(笑)
そのせいか、いつも嵯峨御流のよりも
華美な感じに生ける流派の作品に
目がいってしまうんですよねぇ・・・
テーマは柳なのに花材が華美な方に目がいくという・・・(笑)
まだまだ『わびさび』が理解できてないのねぇ・・・(⌒~⌒)
さて、華展につきもののお茶席。
これも楽しみで行ってます~。
子供達も一丁前にいただきますよ(*^o^*)
子供のは薄めにしてもらいましたが・・・
この顔~(笑)
110403_1334~010001
娘はいつもお茶菓子目当てだからね(^_^;)
一方、息子は甘いものよりせんべいとかが好きなので
お茶菓子は少しかじるだけで、お抹茶飲んでます~。
110403_1333~020001
息子は、泡の真ん中をふぅふぅして吹き飛ばし
周りに集まる泡をドーナツに見立て
「抹茶ドーナツぅ~」と遊んでたけど・・・・
まぁ・・・何でも経験するのはいいことだね

スポンサーサイト
[2011/04/03 16:36] 子供 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR