スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
星に願いを☆
まだ全部読んでないけど・・・
なかなか面白いの、コレ(^o^)♪
Picture041612_195954_convert_20120416222940.jpg
『星をさがす』
占星術の観点から
「自分の星」の見つけ方が書かれていますよ~。
私は乙女座なのですが・・・
春の大三角形の「デボネラ」と「スピカ」が
「自分の星」になるのだそうで♪
本の帯に
『もし、星に願いをかけてそれが叶うなら
私はどの星に願えばいいのでしょうか?』
と書いてあります。
デボネラは『忍耐』がキーワードとなる星☆
忍耐強くありたい時
(実際、必要性を感じる今日この頃・・・)
願いをかけたい星ですねぇ。
一方、青白く輝くスピカは「幸運の星」☆
「富・名声・名誉・科学者・芸術家」などの
キーワードをもつ星だそう。
仕事や自己実現の願い事は
この星がいいのかもしれないです(^q^)
乙女座の人が生まれた時
太陽はこれらの星と一緒に登り
魚座の人が生まれた夜に
これらの星が夜空に輝いていたそうですよ。
そして魚座の人が生まれた時
太陽と一緒に昇り
乙女座の人が生まれた夜
夜空に輝いていたのが
「フォーマルハウト」という星☆
錬金術の星とされ
神秘的・魔術的な世界と結びつけられ
「信仰・遺伝・水の生き物」というキーワードがあるそうです。
魚座の人にとってはこれが「自分星」
乙女座の人にとっては
誰かと接した時に自覚する
「もう1人の自分」の星になるのだと。
星占いのポラリティという考え方では
対岸にある星座同士は
表裏に一体となりながら
同じコアを共有しているのだそうですよ。
例えば乙女座と魚座は
「治癒・治療」「救済」「浸透」「魔法」というラインで。
お互いが、良くも悪くも
自分と対になる重要な存在になるということですね。
面白い考え方だなぁ(^o^)
星好きな息子が「自分星☆」がわかると
さらに楽しんで星が探せるんじゃないかなと思って
買ってみた本ですが・・・
今のところ、私の星ばっかり熱心に見ちゃってます(笑)
夜空を見上げるのが楽しみになりますよ~☆
5月14日の沾さんでのヒーリングイベントの際に
好評のソレイユライブラリーに追加しときますね♪
ご興味ある方、ぜひご覧ください(^o^)
スポンサーサイト
[2012/04/16 22:22] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。