スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
陰ヨガセラピスト講座2日目
今日は習った経絡を確認しながら
陰ヨガアサナひとつひとつに取り組んでいきました。
陽のヨガといわれるものが
筋肉を意識してアサナ(ポーズ)に取り組むのに対し
陰ヨガでは結合組織と経絡を意識し
自分の骨格と向き合う。
骨格は人それぞれで違いがあるため
陰ヨガは、最初にとる型はあるものの
そこからは自分にあうように
どんどん変形していってよい
とっても自由なヨガです(^-^)
経絡の流れをよくするため
ひたすらそのターゲット部位を意識し
最初の形から足を伸ばしてみたり
体重移動をしてみたり
体をひねってみたり・・・
陰ヨガってまさに『体と対話するヨガ』(^^)d
自分だけの形の探求がとても楽しかったです。
個人の身体や体調にあわせてということもだけど
五行説の考え方を取り入れ
例えば、今の季節に
脾系や胃系の経絡を整える動きを多めに取り組むという
季節にあったヨガというのもおもしろくて
家で陰ヨガアサナに取り組むのもこれから楽しくなりそぅ~(^o^)v
五行説というと
・・・『薬膳』
月に一度の講座なのに日があわなくて
ここ数ヶ月、通えていない薬膳教室ですが(^-^;
五行と臓、腑、季節、色、味など
ちょっと忘れてました~( ̄▽ ̄;)
表を見なくても出てくるようにしたいな。
陰ヨガアサナは体に覚えてもらうとして
経絡、経穴、五行などは
頭にいれるしかないよね(*_*)
衰えかけてる記憶力をフル稼働させねば!(笑)
記憶のツボ「玉枕」を刺激して
黄色い服でも着たらいいかな?(笑)
先生が持ってらっしゃる経絡経穴人体模型
その名も『けいけつ君』☆
ほしぃ~(>_<)♪
¥8000くらいするみたいデス。
グロテスクにも見えるあの模型、
まさか、欲しいと思う日がくるなんて
3年くらい前の私には予想すらできなかったろうな(^o^;)
ってか、陰ヨガに興味を持つことすらも。
人生、面白いもんだねぇ(^-^)
さて☆今日のベジランチ~☆
PE_20120813172444.jpg
玄米おにぎり
サラダ
ハナビラ茸のスープ
アボガドと豆乳のプリン
イチジクとオクラ です♪
スポンサーサイト
[2012/08/13 19:40] ヨガ | トラックバック(0) | コメント(4) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。