スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
カラーセラピー比較
近年『カラーセラピー』も
知名度があがってきて
種類もいろんなものがありますよね~☆
私もどんなシステムなのか
全然知らないメーカーのもあります。
カラーセラピーって
色彩心理によるものなので
基本的な色の捉え方は
どのメーカーでも
大きく変わらないと思うんです。
違うのは
使うボトルやセラピーの手法。
わかりやすくまとめてある
サイトがあったので
カラーセラピーに興味ある方は
ご覧くださいね♪
全てのカラーセラピーが
記載されてるわけではないですが。
これ~
で、私がメインでやってる
『オーラライト』なのですが
お客様には、よく
同じ二層式ボトルの
オーラソーマとの違いを
聞かれることが多いかな。
実はオーラソーマとは
ルーツを同じくしているので
ボトル構成も
途中までは酷似していたりするのデス。
が、オーラライトの特徴は
このサイトでは
こう説明してあります。
『このカラーセラピーは
心理学やカラーテスト、
色彩心理の要素を多く取り入れたシステムで
オーラは「内なる光」
ライトは「外なる光」
という意味を持っています』
より色彩心理学というのを
意識した体系をもった
カラーセラピーといえますね。
実は
私がカラーセラピーを学んだ頃
今ほどカラーセラピーの種類も
多くなかったし
オーラライトとオーラソーマとの違いも
私はよくわかってなかった(^-^;
たまたま
カラーセラピーというものに
興味をもったタイミングで
『オーラライト』の講座に出会った。
それだけです(^-^ゞ
だけど
ずっと感じているのは
私には
『オーラライト』が
合っていたなぁってこと(^ー^)☆
愛してます、オーラライト♪
丸いボトルもラブリーで好き(^q^)
たくさんの方に
オーラライトシステムの面白さを
伝えていけるといいナ(*^^*)
スポンサーサイト
[2012/12/11 23:40] カラーセラピー | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。