スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
息子からのプレゼント
そろばん教室のバス旅行で
淡路ワールドパークに行っていた子供達☆
去年のバス旅行は
ダンナが付き添いで参加したけど
今年からは姉弟二人で行かせました。
雨の予報あったから心配してたけど
帰ってくるまで降らなかったし
楽しめたようです(^-^)
よかった、よかった~☆
夕方、息子から
「おみやげかうね」とメールがあり
何買うのかな~と思ってたら
これだった
PE_20130824100143.jpg
あは(^o^;)
ゴールドストーン(茶金石)のゴムブレス☆
ダンナからのお土産を思い出したよ
親子だな~( ̄▽ ̄;)
小学校低学年くらいの時
私の思い出の中に
「エプロン事件」ってのがあって。
母の日だったか、
母の誕生日だったか忘れたけれど
おこづかいで母に
エプロンを買ったことが。
父に買い物に連れていってもらって
お金も足りない分は出してもらって。
これが人にプレゼントを買った
はじめての記憶なのだけど。
もちろん、喜ぶ顔を期待していたけど
母は「こんな無駄使いして~」
みたいなことを言った・・・(*_*)
たしか、私がポロンと泣いて
母はフォローしてくれたんだけどね(^-^;
当時も、母が言わんとすることは
ちゃんと理解してたし、
特に、私も「母」になってからは
その時の母の気持ちはとってもよくわかる。
子供のおこづかいからすると高い買い物で
ダンナが一緒に選んだにしては
やっぱりというか
自分の好みとは微妙にずれていて
わかってないな、みたいな(笑)
プレゼントをしてくれようという気持ちで充分、
むしろお金つかわない方法のがよかったんだろうなって。
わかる!
・・・わかるんだけどね、
当時はとても悲しかったんだよね。
おかげで
息子におんなじ思いはさせずにすみました(笑)
何度も喜んでほしいんでしょうね。
ずっと聞く
「お母さん、気に入った?」って(笑)
そういえば
海水浴に行った時も
しきりに石を集めては
「この石、キレイやろ?お母さん、好き?」
と、言っていたし
どうやら
「お母さんは石をあげたら喜ぶ」
という方程式が出来上がってるみたい☆
きっとこれからも
彼からのお土産は「石続き」だろうな~( ̄▽ ̄)
いつ本気の「おぉ~!!(^q^)♪」を
言わせてくれるでしょうかね?
楽しみにしています☆
スポンサーサイト
[2013/08/23 23:08] 天然石 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。