スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
12年目☆
201310181750182c6.jpg
新品で
初回限定版(CD2枚 + DVD2枚 )が
安くなってた
・・・ってのもあるけど
カバーアルバムの1枚が気になった。
201310181813457b7.jpg
「遠く遠く」とか
「言葉にできない」とか
「LA・LA ・ LA LOVE SONG 」とか
なつかしい、んで、好きだもん(^○^)
そして何より・・・
「Just the Two of Us」が収録されてました(^q^)
1980年発表の
GROVER WASHINGTON, Jr.のカバー曲です☆
洋楽ほとんど聴かない私だけれど
この曲には思い出がありマス(^-^)
結婚前にダンナがよく聴いていた曲で
車でもよくかかってたし
披露宴にも
この曲が使いたい!と言って
ダンナが持ち込んだのもこれ。
キャンドルサービスの登場シーンで使った曲☆
車で流れていたのも
披露宴で使ったのも
tinaのカバーだったから
実は私は
原曲では聴いたことがないという曲なのだが(^-^;
邦題では「クリスタルの恋人たち」というらしい。
私も最近
歌詞を知ったけど( ̄▽ ̄)\(-_-)オイ
和訳すると、次のような内容だった。
『クリスタルのような雨粒
それが一番キレイなのは
太陽の光がさしこんで照らす時
その虹が僕の心に架かると
君のことを想い
一緒に過ごしたくなる
僕達二人だけで
きっとうまくいく
空に城を築くことだってできる
必要なのは愛だけ
涙はいらない
涙で花は咲かせられない
待てばいいこともあるけど
長く待ちすぎてもいけない
前に進むんだ
僕達二人だけで
きっとうまくいく』
この曲、
すごく久々に聴きました☆
いろいろと想うことがありますねぇ。
今、結婚12年目になりますけど
「涙はいらない」はずが
いっぱい涙してるなぁとか(笑)
もともとは
彼が気にいってた曲なのに
意外にも
私にとっても
感慨深い想いになる曲になっている
というのは・・・
なんだか不思議なもんで・・・(^-^;
実は少し前に結婚記念日を迎えた訳ですが・・・
私達、17歳の時からの付き合いで
(いや、ずっと付き合っていたわけではないけども)
重ねてきた年月だけは長いのだけれど
それに見合うものが築けているのか、
ふと疑問に思ったりもする。
「12年」というのは
それでひとまとまりというか
区切りにもなる年だと思うんだけど
次、結婚24年目を迎える時に
この曲を聴いたら
どんな気持ちになるのかな?とか。
結婚12年目の節目の年を
しっかり生きたいと思いますp(^-^)q
スポンサーサイト
[2013/10/15 18:13] その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。