スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
冬の「腎ケア」☆
「冬は北、北は黒色、
入りて腎に通じ、竅を二陰に開き、精を蔵す、
その華は髪、充は骨、根は耳、
その味は鹹、類は水、
志にありては恐となす。」

五行説において
冬に弱りやすいとされる臓器は「腎」☆
腎は体内の汚れた水分を浄化し
循環させるシステムをつかさどっていて
ホルモン分泌、免疫系などの機能を維持してくれてます。
体内の水分といえば・・・血液。
中医学では髪の毛のことを
血余(けつよ)といって、
「髪の毛は血の余り物」 という意味なんだって。
つまり、血が健全でないと
髪が健やかに保てないってことです。
腎が弱っているかどうかはわかりにくくても
髪・骨・耳などに不調があれば
腎が弱っているサインってことですね。
で、わたし今
腎、弱ってますの・・・(@_@)
耳つぼジュエリーは腎ケアの配置にしてみました。
20150109160913487.jpg
腎の位置のスワ口、
貼っても見えにくいです。
耳をめいいっぱい引っ張って
写しましたぁ(^-^;)
貼りやすく、
見た目に可愛い「耳」の反射区には
赤い耳つぼジュエリーを♪(ゝω∂)
腎は「生命の源」といわれ
心と身体を結びつけてくれる「丹田」は
腎気の入れ物とされます。
腎ケア、大切だね(*ゝω・*)ノ
腎は寒さに弱い為、冷やさないこと。
黒いものや塩味のものを食べること。
また「恐れ」は腎を傷める為、
恐れの感情を手放すことも大切☆
みなさん、冬の養生はしっかりとね(*ゝω・*)ノ
スポンサーサイト
[2015/01/09 18:05] 耳つぼジュエリー | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<チャコット福袋♪ | ホーム | 息子(3年生・冬)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nanonmama.blog.fc2.com/tb.php/1002-17b8ca27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。