スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
読書感想文
今日、明日くらいのことしか考えられない~
という、なんだかいっぱいいっぱいの日々をすごしている私・・・(*_*)
ようやく、子供達の夏休みの宿題が終了しましたよ~(^-^;
今年は「読書感想文」を最後まで残しました。
一年生の息子と、二年生の娘だから
低学年用の同じ本で書けるよねと
感想文用に一冊購入したけど
・・・ムリだった(^_^;)
去年は読書感想文に苦労してた娘は
今年は意外にも自力で書き上げようとしてくれて
だいぶ成長してた~\(^o^)/
が、一年生の息子は案の定、
「読書感想文???ナニソレ」状態(^_^;)
全然書けそうもなかったから、本をかえました。
たまたま図書館で借りてた本。
PE_20120830080342.jpg
『おかあちゃんがつくったる』(長谷川義史 作)
長谷川さんの絵本、好きです♪
ユーモアがあって
でも、いろんな事を深く考えさせられるから。
子供が読んだら・・・どんな感想なのかな?
と、興味もありました。
お父さんを亡くした「よしふみくん」。
お母さんはミシンの仕事をしていて
何でもミシンで作ります。
よしふみくんが友達みたいなジーパンを欲しがった時も
かばんを欲しがった時も。
でもいつも「なんかヘン」で
友達に笑われてしまいます。
本では作ってもらうことを
「いやな予感・・・」としてるんだけど
うちの息子は
私があんまり手作りしてやってないせいかf(^_^;
感想は・・・
『ぼくだったら
「せっかくおかあさんがつくってくれたんやから、わらわんとって」
と、いいます。』・・・やって。
・・・泣けるやないか~(T-T)
母、手芸得意じゃないからって
あんまり作ってやらなくてごめんよ~(T-T)
って、思いマシタ・・・(笑)
「よしお」とよばれている「よしふみくん」。
お父さんが亡くなった時に、親戚が集まり
「名前が悪い。よしおにしよう。」と
変えられたらしい。
息子の名前は
『前向きに希望を信じて』の意をこめてつけた
と、以前、息子に教えたことがありましたが
それを書いていて
「そんななまえだから、かわったらいやです。かなしいです。」と。
なんだか、感動したなぁ。
「かなしいです」「よかったです」と
単純な表現ばかりだけど
悲しいことを悲しいと
嬉しいことを嬉しいと
そんな当たり前の感情こそ大切に、
感じてくれたらそれだけでうれしい☆
感想文を低学年で書くのは難しいけれど
思わぬうれしさに、ほっこりしました( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト
[2012/08/29 23:31] 子供 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<レイキ 3 rd ☆ | ホーム | オーダーアンクレット☆>>
コメント
--No title--
感想文とか作文って、親の監視下じゃないところで
自分の純粋な気持ちを書いてるから
知らずに読んではっとするよね
nanonちゃんとこは二人とも素直で優しい感性をもってるね
お姉ちゃんの感想文も感動したわ・・・
[2012/08/30 21:48] URL | ソレイユ #khVSl.z2 [ 編集 ]
--Re: ソレイユちゃん--
感想文をしあげるために
文章力とか表現力とかばっかりに
最初、私の意識はむいてたけど
ふと、子供達が書いてるのを改めて見たら
なんかもうこれで充分やと思ったわ。
しっかり感じて
それを周りが認めてあげてたら
文章力は成長とともに後からついてくるんかもね。
子供は色々、教えてくれるわ~f(^_^;
娘の感想文、いいよって言ってくれたソレイユちゃんのおかげやわ☆

[2012/08/31 13:18] URL | nanonmama #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nanonmama.blog.fc2.com/tb.php/441-b28ec409
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。