イギリスの・・・
神戸の病院へ
定期検診に行ってきました(^-^)
途中のポートターミナルで
おっきな船、発見 Σ(・ω・ノ)ノ!
ビルのよう・・・すご☆
英国の豪華客船
「クイーン・エリザベス」なんだって~(*_*)
このたび、日本初寄港で
横浜~神戸ときて
今日の深夜には長崎に向けて出港だそうです。
わ~♪なんていいタイミング(^q^)
ってことで
病院帰りに見てきたよ~(^-^)v
20140319212249f69.jpg
おっきい~(*_*)!!
私がこれまでの人生で乗った豪華客船といえば
「オリエントヴィーナス」☆
ポートターミナルで
数々の客船の写真が展示されていたから
オリエントヴィーナス、探してみた。
あった☆これ、これ。
2014031921244726d.jpg
現在はもう廃船・・・(T_T)
兵庫県の大学生対象に行われていた
大学洋上セミナーにて乗船したんです。
兵庫県国際交流協会の運営で
大学の夏休み期間(40日くらい)を
豪華客船内で開講される
講義を受けながらすごし
オーストラリア、シンガポール、中国などを旅できるというセミナー。
兵庫県から約半額の費用支援があって、
うけた講義の単位は
各大学の単位にふりかえられるという
なんともおいしすぎるセミナーだった。
私は1993年に参加☆
数回、陸地(外国)で遊べるものの
まぁほぼほぼ1ヶ月は海の上なんだけど・・・(笑)
船内では違う大学の子と交流できたり
いろいろイベントがあったり
毎食、すんごい豪華な食事をいただき
時にはイルカの群れや
流れ星も見ることができて
なかなかいい思い出になってます。
その時のオリエントヴィーナスで
約22000トン、全長175m☆
それが、クイーン・エリザベスは
なんと!90400トン、全長 294m☆
大きさが私の経験値をはるかに越えてて
乗った感じはどんなのかなと思っても
もう想像が追い付かない。
さて☆
ポートターミナルからてくてく歩いて
三ノ宮まで戻りまして
普段、歩かないとこ歩いてたら
友人の結婚パーティで行ったことがある
「洋食屋 神戸デュシャン」のそばを通りかかった。
なつかし~と思って、ここでランチを☆
20140319212321226.jpg
そしたらね
今、博物館では
英国最高画家と称される
「ターナー」展をやってるんだねぇ。
ターナーは
黄色を好んでよく使ったことから
カレーマニアとよばれ
それにちなんで
デュシャンではターナー展コラボの
カレーランチがでてました。
2014031921234350f.jpg
こんなの見てたら「ターナー展」行きたくなって。
ランチ後、博物館へ
GO!!(。ゝω・)ノ*:゜・☆
その途中、偶然
どこにあるんだろ?と思ってた
兵庫県で唯一の
「チャコット」(バレエ用品)のお店を発見☆
娘へのお土産、レッスンバッグもゲットしました。
20140319212406b78.jpg
さて☆ターナー展。
2014031921242695f.jpg
ここも人でいっぱいでした。
たくさん見ても心に残るのって
やっぱり数点。
私、絵画に詳しくないんで
ぱっと見
惹かれたものだけ立ち止まるスタイルで観賞。
ちょっと泣きそうに
じーん(~^T)ときたのは以下3点。
(ポストカード買った♪)
201403192125045cb.jpg
右上、
『バターミア湖、
クロマックウォーターの一部、
カンバーランド、にわか雨』
なんて長いタイトルなんだ・・・(^-^;
左上『レグルス』
下『月光、ミルバンクより眺めた習作』
もう少し色がカラフルな作品もあったけど
そして、だいたい私は
カラフルなのが好きなのだけれど・・・
この虹とか、陽光とか、月光とか
離れて見てても
ひときわ光が際立つ作品から
しばらく離れられなかった~(ToT)
上の1番タイトルが長い油彩画に添える為に
選んだという詩があって。
『堂々たる儚い弓が
壮大にそびえ立ち、
ありとあらゆる色彩が姿をあらわす』
(トムソン「春」)
なにそれ、ステキ~(´Д⊂
ターナー展は4月6日までです(^-^)/
今日は思いつきで行動して正解の
楽しい1日でした☆
スポンサーサイト
[2014/03/19 21:38] その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<Sちゃんと☆ | ホーム | 友達んちにて(*^^*)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nanonmama.blog.fc2.com/tb.php/837-a145c42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR