カラフルアンモナイト☆
20140824131440770.jpg
三田市にある
「県立人と自然の博物館」へ☆
子供は無料
大人は¥210
だけど、9月末までは半額で
さらにJAFの会員割引もあったので
大人¥80くらい(だったかな?)で入れたよ♪
参加費¥100で
本物のアンモナイトから作った型を使って
カラフルなアンモナイトづくり☆
20140824131302cbf.jpg
アンモナイトの
時代による進化のお話をきいてから
ジュラ紀のアンモナイト、
「オルソスフィンクテス」の型で
製作開始。
といっても、あっという間
10分くらいでできちゃいます(^◇^;)
20140824131315bb3.jpg
20140824131428c71.jpg
2種類のカラーの素材を
自分で選ぶのですが
息子は右側の
バイオレット&イエローを。
娘はバイオレット&ゴールドを。
似たようなカラーを選んだ二人だったけど
その2色の混ぜ具合によって
こんなに印象の違う仕上がりになりました(・∀・)
最近、バイオレットとイエローコンビが
お気に入りの子供達。
自分らしい生き方、模索中?(・∀・)
さて、私は
やっぱりこういう展示物が気になる☆
2014082413132985a.jpg
2014082413134306d.jpg
このルビー、インドのマイソールから来てる(´▽`)
201408241314053e6.jpg
このウィンドークォーツは圧巻でした。
珪酸分濃度の違いにより
スケルタルという層状に結晶した水晶で
より速く成長した角の部分の結晶を縁取りに
中は薄く層状に結晶し
ガラス窓のように見えるものが
ウィンドークォーツとよばれるようです。
自然の芸術だ~(≧▽≦)♪
館内広くて、展示方法も工夫されてた。
子供も楽しめたみたいです☆
スポンサーサイト
[2014/08/23 19:33] 子供 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ランチ☆ | ホーム | 記念日にクリアの光>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nanonmama.blog.fc2.com/tb.php/929-87ef4583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR